FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨大幼虫と窓枠の傷を発見

春から土嚢で育てているヤーコンをふと見ると、そこに大きな幼虫が!!
大きな黒い糞をぼろぼろと落として、葉っぱをカジガシと食い散らかしてました。

それにしても、こんなに大きくなるまで気づかなかったとは。。。
芋虫P1050654

しかも、結構目立つ色彩。田舎育ちで子供のころからいろんな昆虫を見てきましたが、
こんな模様の幼虫は始めて見ました。
どんな蝶になるのかちょっと興味がありますが、
これ以上食い荒させるわけにもいかないので、お引き取り願いました。

芋虫P1050656

子供の頃は平気で手づかみしてましたが、さすがに今はもうちょっと気持ち悪いので
葉っぱごと取り除いて、草むらに捨ててきました。
草むらで無事に成虫になることを祈ります。(でも我が家の菜園にはもうこないでね。)

そして、もう一つ、バルコニードアの窓枠にトラブル発見!!
窓枠P1050665 窓枠P1050666 窓枠P1050664
なんか先の尖ったもので引っかいたような傷跡。
ちょっとほじって見ると、中に小さくて細い卵のようなものも見えます。
どうやなら何かの虫が卵を産んでいるようです。

こちらはほっとくとどうなるか分からないので、担当の営業さんに写真と共にメールをしておくと
早速担当サービスの方から連絡が来て、定期点検の合間に伺います、とのこと。
流石フットワークが軽いですね。

サービスの方も、こんなのは初めて見ました。とのことで、シロアリとかではなさそうですが、
正体が分からないので、とりあえず写真を撮って、害虫駆除の業者に確認してみます。とのこと。

今のところ被害はバルコニードアの一部だけですが、
ささくれだった傷がいっぱい付いててちょっと悲しい。
ヤスってキシラを塗れば少しは目立たなくなるでしょうか。。。

それよりも、まずは正体と対処&予防方法の判明が先ですが。
スポンサーサイト

テーマ : 日々出来事
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アヤたか

Author:アヤたか
兵庫県の小さな町でスウェーデンハウスを建てたアヤたかです。
建築中の様子と、2009年3月からはスウェーデンハウスでの日々の暮らしを、2010年3月からは子育てについても、徒然なるままに綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。