FC2ブログ

施主検査

行ってまいりました、施主検査!!
イメージ通りいい感じに仕上がってました。

10時からの予定をちょっとだけ遅刻して到着すると、
工事管理のN氏、設計のS嬢、さらに、キッチン(ウッドワン)
エコキュート(コロナ)、エアコン/換気システム(松下)、水道の
各担当者にすでに揃われていました。
三連休の初日ということで、思ったより交通量が多くて
遅れてしまいました。m(__)m

引き渡しの日に休みがとれず、夕方6時半からにしてもらってので
今日のうちに設備の説明をしてもらうということで、
それぞれの担当の方がいらしてました。

まずはキッチンから。
食洗機、IHクッキングヒーター、オーブンレンジ、換気扇、浄水器と
順番に使用方法とメンテナンス方法を説明してもらいました。
こちらは主に嫁さん担当。取り外しなどは実際にやってみて確認。
色々教えてもらいましたが、結局は実際に使ってみるしかないかな
という印象。
ちなみに、ここですでに40分ほど経過。

次にエコキュートの説明。担当者が変わり、キッチン横に取り付けた
パネルの使用方法の説明と、お風呂のパネルの使用法を
説明してもらった。

そして松下の24時間換気とエアコン。
こちらは主にメンテナンス方法の説明であったが、
やはり定期的に掃除するのが望ましいようだ。
今使ってるエアコンやガスファンヒーター、扇風機などは
埃がタップリ溜まるまで掃除してないので、
果たしてマメに掃除できるだろうか。。。

さらに、水道関係の担当から、まだ取り付けられていない
洗面所の鏡とタオル掛け、トイレのタオル掛けの取り付け位置の
確認があった。
あらかじめテープで印がつけられていたので、
これはほとんどそのままでOKでした。

最後にようやく、全体を細かくチェック。
扉や窓の開閉。スイッチのON/OFFを確認しつつ、
汚れや傷もチェックして回りました。
スイッチ類は特に問題はなく、扉も少々固いのがあったけど
特に問題なし。
目立った汚れや傷は、すでにSWH側でチェック済みで
私が指摘したのは2~3箇所でした。
細かく見るとちょっとした汚れや傷が目につかないわけでは
なかったけど、あまり細かくチェックしても仕方ない気がしたので、
目立ったところだけ指摘しておきました。
外回りも一通り確認し、約2時間半で施主検査は無事終了しました。

あと、リビングのカーテンは、レースを内側に設置するよう
指定していたけど、これが逆でした。
その場では、通常通りのレースを外側で良いような気がして
このままで良いと言ったけど、後で考え直すと、
やはり、設計時にかなり悩んだ挙げ句、レースを内側にしたとき
よく見えるように素材を選んで指定したので、
そのときの思いを尊重することにして、終わってから電話で修正を依頼した。
あと、キッチンのペンダントライトをもう少し低くできないかと、
確認してもらった。

さて、ここまで長々と読んでもらって有り難うございました。
写真もアップしておきます。

こちらは、キッチンとダイニング
施主検査P1000864

こだわりの畳みスペース
施主検査P1000870

2階ファミリールーム(パインとカーテンのバランスが予想以上にいい感じ)
施主検査P1000869

南側のウッドデッキとバルコニー
施主検査P1000873

ちょっと遠目からのショット
(山電の車窓からはこんな感じで見えるはず)
施主検査P1000876


こちらはおまけ。
茶花茶花DCF_0216
施主検査終了後、ブログで見つけた
播磨町の「茶花茶花」というカフェに寄って
ランチを頂きました。
17品目も入って980円。
おまけにどの品も美味しくて、評判通りで大満足。
オススメです。



スポンサーサイト



テーマ : 家づくり日記
ジャンル : ライフ

完成間近・・・

今日は朝からエアコンの取り外しに来てくれました。
リビングのエアコンは新居でも活躍してくれます。
こちらは室外機の風が激しいので、バラたちを守るために数年前から全く使っておらず、
勿体ないのでそのまま使用。
新居への移設は、「できるだけ早くやります。」とのこと。
もう一台、寝室に設置していたのは、独身時代からの代物なので
こちらはここでお役御免。ついでに引き取ってもらうことにしました。(引き取りは無料でした)
もちろん移設1台では足りないので、新品を2台購入。

さて、エアコンの引き取りも終わったので、そのあと現場を見に行くことに。
火曜時点でクロス貼りは終了したという連絡をもらっていたので、
どうなっているか楽しみにしながら行ったんですが、なんと、閉まってました。。。(T_T)

がっかりしましたが、気を取り直して、ぐるっと回ってみると、
まず目に入ったのがエコキュート
建築現場P1000849
コロナ製のフルオートにしました。

そして、立水栓。
標準の水受けパンはイタダケないので、外溝工事で変更してもらう予定。
建築現場P1000850

バルコニーとデッキの資材も搬入されてました。
建築現場P1000852
来週20日には施主検査なので、休み明けには工事開始でしょうか。。。

そして、玄関に目を向けると、玄関灯も付いてました。
建築現場P1000855
こちらは、色合いがドアや化粧枠とぴったりで、とてもいい雰囲気でした。

さらに、せっかく来たのに外から眺めるだけでは物足りず、
フェンスを乗り越えて侵入し、窓から中を覗いてきました。
(南側のフェンスの内側にステップがあったので難なく乗り越えられました)

キッチンの奥に収納が見えますが、中の棚も設置されてました。
建築現場P1000858

そしてキッチン奥の窓からリビングの撮影も成功。
建築現場P1000859

ダイニングに思い切って取り付けた、ポール・ヘニングセンも下がっていた。
建築現場P1000861

中を良く見ると、電気のスイッチやコンセントも付いていたので、
電気工事も終了したようです。
階段の手摺りも付いていたので、内装工事は終了かな!?

さて、いよいよ来週20日には施主検査。
そして22日(日)には完成見学会も開催されます。
これまで沢山見学させてもらったので、うちも見に来てもらって、
検討中の方に少しでも参考になればいいのですが。。。

あと、見に行くたびにずっと気になっていた両隣の敷地が、
遂に契約されたようだ。
東隣は、先週地縄が張られていたが、今日は基礎工事が始まっていた。
ハウスメーカーはUホームのようです。
そして西隣にも、仮説トイレが搬入されてきたのでこちらももうすぐ工事開始
かもしれない。

テーマ : 家づくり日記
ジャンル : ライフ

クロス貼り

今日も現場を見に行ってきました。
日曜にも関わらず、クロス貼りの作業をしてくださっていました。
昨日はまだ準備中でしたが、すでに、1階の2つの収納、洗面所、トイレ
2階の寝室が貼り終わり、2階のトイレを作業中でした。
ちょっと心配していましたが、綺麗に施工されていました。
帰り際に休憩中の職人さんとちょっと話をしましたが、
気さくな方で「何か気になるところがありましたか?」と自ら聞いてくださり
ホントに綺麗な施工がされていたので「いいえ」と答えました。
この方なら安心しておまかせできる感じでした。
壁紙P1000845 洗面所

壁紙P1000846 収納1

壁紙P1000847 寝室
このあたりは、余り冒険せずに、シンプルで良く見るとちょっとアクセントがある
という感じのクロスを選んでます。(写真だとよく分かりませんね)

そして、今日はそのあと、高砂のS邸の内覧会に参加してきました。
3階建ての素敵なお宅で、ご主人は自ら立派なパンフレットまで作成されており、
隅々まで案内してくださいました。(有り難うございました)
引っ越し後の生活で何か参考になることがあればと、久々に参加させてもらいましたが、
今気になっていることや、住み心地などの話を伺うことができて、とてもよかったです。
「自分の家が一番いい」と話されているオーナーさんの気持ちがとても伝わってきました。

3週間後がマスマス楽しみになりました。

テーマ : 家づくり日記
ジャンル : ライフ

外観写真

やっと新居の全体像をみることができました。
まずは見ていただきましょう。
建築現場P1000839 南東から

建築現場P1000842 南西から

建築現場P1000838 北東から

建築現場P1000843 北西から

1階:リカメキシ フラッシュホワイト
2階:Vスリット クリアホワイト
窓枠:カスタニ
窓化粧枠:カスタニ

窓の化粧枠の色が以外と濃いのと
Vスリットのクリアホワイトが、思ったほど白くなかったが、
イメージ通りの外観で大満足です。

内部は、今日からクロス貼りが行われてました。
また、キッチンや収納のクッションフロアも貼ってる最中でした。

あと、変わったところは、キッチンにタイルが貼られていたこと。
建築現場P1000833
写真では分かりにくいですが、凹凸があってちょっと模様がはいってます。
思ったより1枚のサイズが大きいけど、これもいい感じの仕上がってました。


テーマ : 家づくり日記
ジャンル : ライフ

足場解体

工事管理のN氏より、待望のメールが届いた。
ようやく足場が解体され、家の全容が明らかになった。(バルコニー用がまだ残ってますが。。。)
写真が添付されていたのだが、天気が悪くて、少々写りも悪いので、
公開は今日のところはお預け。
明日、この目で確かめてから写真を撮ってアップしたいと思います。

テーマ : 家づくり日記
ジャンル : ライフ

プロフィール

アヤたか

Author:アヤたか
兵庫県の小さな町でスウェーデンハウスを建てたアヤたかです。
建築中の様子と、2009年3月からはスウェーデンハウスでの日々の暮らしを、2010年3月からは子育てについても、徒然なるままに綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード